【FinalFantasy XIV】



 2017-July-23 作成
  FinalFantasy XIV(以降FFXIV) を実際にプレイして行くにあたって初歩的な事を纏めてみました。



  FFXIV myページ キャラを作るとゲームとリンクした公式コミュニティがフルに使えます。
  FFXIV公式携帯用アプリもあります。PS4の人には特にお勧め。

  公式サイト「ロードストーン」のデータベースや攻略サイト(FF14は主にYouTube動画の攻略動画があお勧め)を
 見ながら進める方が楽なので、PC版(Windows版)が便利だと思います。


  ☆☆【 FFXIV便利リンク集 】☆☆



 プレイするキャラクタのデザインは、FFXIVの各製品、フリートライアルベンチマーク のいずれでも作成できます。


 現在ではフリートライアルは、LV35まで、tellやマーケットボード(競売)等使えないとか制約は
 ありますが、無期限で使えるので最初はフリートライアルから始めるのが良いでしょう。

 注意点は、過去にFFXIVベータテストに参加した事があるアカウントは、トライアル不可となってます
 この場合、新たにスクエニ・アカウントを作ればトライアル出来るとの事。
 まぁこの時は製品版買っちゃう方が…w


 慣れない内は、メインジョブはDPS(アタッカー)が良いです。
 タンク(剣術士・斧術士・ナイト・戦士・暗黒)は、PTを牽引し戦況を導く役割があり、難しいかも知れない。
 ヒーラーも戦況見て柔軟に立ち回る必要があるので、慣れが必要です。


 DPSは、格闘士・槍術士、双剣士、弓術士・呪術士など近接や遠距離に分れます。
 装備麺で少し不利なのは槍術士。他のジョブとの兼用が出来ない専用装備が多いです。


 出来れば、一番最初は、剣術士をソロでLV15まで上げて、冒険者ギルドに居るNPCクエスト
 「初心者の館」を経験しておくと良いです。
 タンクの基本的な立ち回りを知っておく事で、DPSやヒーラーの立ち回り方が変わって来るでしょう。


 いずれのジョブも、とにかくLV15にしたら、即座に「初心者の館」クエストを始めて下さい。

 ここでジョブに合った装備を貰えるのですが、LV20前半まで全く問題無く使える高性能装備
 「ビギナーズ装備」が貰えます。

 タンクで受ければ、一通り終わればLV17ぐらいになります。またそのまま再度装備が出るものだけ
 繰り返すとDPS用ビギナーズ装備(ファイター)も取れます。


 各ジョブは約LV5毎にクラス(職業)クエストがあり、装備やアビリティが貰えるので消化して
 行きましょう。

 LV30になると、クラス(職業)の派生のジョブが取得出来ます。
 剣術士はナイト、斧術士は戦士、槍術士は竜騎士などなど。


 モンスターとの戦闘とか、生産職のクラフター/ギャザラーは、操作も難しい事は無く慣れるのも
 早いでしょう。

 また、戦闘については、敵が何かをしてくる際、方向や範囲を事前予告表示してくれるので、
 回避の目安になります。
 (それでもパーティ戦では次々繰り出して来るので忙しいですが…)
 FFXIに比べたら、遙かに楽にになるでしょう。

 もちろん高難易度のバトルも用意してあり、これはかなり難しいですw


 LV10ぐらいまでは、どんどんモンス狩り回ればすぐ上がります。
 FFXIで言う「合成」FFXIVではクラフター(生産)/ギャザラー(収集)もサクサク上がります。

 最初の頃の時に冒険者ギルド内のギルドリーブ受付NPCを話だけしておきます。
 リーブ受注可能リストが出るまでギルドに来たついてに見て行きましょう。
 (一番最初の職でLV10になると、冒険者ギルド受付NPCのクエストで解放される)
  LV20ぐらいまで普通にサクサク上がるのでリーブの方はチケット(回数券的な)を
  溜め込んでおきましょう。 (十数時間毎に3枚とかだったと思う)
  100枚ぐらい貯めれます。


 街中のクエスト「マップ上の(!)マークを追って行く」を消化する事で装備が貰えたりするので
 徐々にこなすと良いでしょう。
  ・基本的にクエストの多くはソロでやる事が多いです。
  ・クエストの中でダンジョン攻略や討伐といったものがパーティとなります。
  ・パーティは4人構成のライト、8人構成のフルがあり、8人PTx4のレイド構成もあります。
  ・パーティ募集は自動PT編成ツール「コンテンツ・ファインダー」から行うと楽です。
  ・細かく条件提示を添えたPT募集もあります。

  ・ギャザラー&クラフターの生産職はソロ活動が多いです。
  ・フリーカンパニー(プレイヤーが集う私的ギルド的な感じ)内での工場生産で協力しあって生産。
  ・ハウジング(土地買って家建てる一戸建て~賃貸マンション的な個室)で模様替えとか。


 とにかく全てに於いてFFXIと比較すれば「どんなけ至れり尽くせりなんよ」って感じです。

 またソロで遊べる要素が相当多いです。

 やる事が多いので、あちこち走り回って忙しいです。


 イベントムービーは拘って作られてるのでかなり見応えあります。
 声優さんのアフレコ版も多いです。沢城みゆきさんとか豪華キャストです。

 自キャラも「わー」とか「きゃー」とかエモに合わせて発声するヨ。
 ミコッテ♀ボイス01も多分沢城みゆきさん。


 出来れば知り合いがプレイしているサーバでプレイするのが良いかも知れません。

 その際には、「招待コード」を発行して貰うと、相手も自身も特典アイテムが貰えます。
 (捨てアカのメアドでもOK。スクエニからメアドにコードが送られます)
 注目すべきは、「2人乗りチョコボ」招待者に取って貰いましょうw
 ・昔  招待者さん「案内してあげるよ。付いて来て~」
 ・現在 招待者さん「それじゃ一緒に行ってみようか。さぁ乗って。」 タクシーゲット!!w

 えっ!?わたし? 持って無いですよ… 招待受けたほうで、まだ招待して無いので…w


 招待コードは、製品シリアル登録後で課金開始前の間だけ登録が有効なので注意して下さい。


 FFXIVの画面は、至れり尽くせりです。
 情報POPするリンクがあるので結構便利です。
  FFXIVgui.jpg



 次ページに つづく

    《 FFXIV 目  次 》

     前書き(現在のページ)

     「Windows10の環境作り」と「インストール」

     「はじめに」起動とキャラ作成)(

     「システム コンフィグ」について

     「キャラクタ コンフィグ」について

     「その他の設定」については次ページ







  記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。