Windows10Pro Part-01

4TBのHDDにWin7入れた状態からWindows10へアップグレードしました。
もうね最低~w ○渕さん風に「ろくなもんじゃねぇぇ~~!」w

win7-win7-Win7 から Win10-Win7-Win7 に。 ここまではok 想定通り。
そこから Win10-Win7-Win10 に。これが曲者w

最初のWin10のアップグレードはDVD作ってのインストール。
元々ベースのWin7に何も入れて無かったので「アプリを一切引継がない」とした。もう全然oK。テクニカル・プレビューの時と同じ。

 

3つ目の所に入れた時は、普通にオンラインアップグレード。
ここは元々予約もしてないのに勝手にダウンロードして、ブートの度に毎回なにがしか更新してる様子だった。

そしてアップグレードインストール。 松○さん風に「なんじゃこりゃぁ~~!」
Win10_03
はい。再び3GB弱ダウンロード「はじめました。」(かき氷かよっ!)

ダウンロード後半の状態だがアップグレード開始がでたので、クリックすると、ATOK入れてたままだったので「引き継げません。アンインストールして下さい。」と出るww
そのままアンインストールして再起動。(まだダウンロード途中)

WindowsUpdateを起動すると、ダウンロードが続きから再開した。準備が出来次第アップグレードを開始するとのメッセージ。
テクニカル・プレビューで何度も書いたけど、更新でのインストールはクリーンインストールの倍近く時間がかかる。
Atok10はアンインストールしたが、辞書データはAppData¥Roming¥JustSystemに引継いでくれてるね。

何度か再起動しても大丈夫そうだったので、Cドライブのディスクのクリーンアップを実行。
再起動がかかり、いつもなら時刻表示のログイン前画面になるはずが…… 真っ暗ww
おまけにデスプレイの電源切れとるし。(映像信号が来て無い時の症状だよねコレw)
待てど暮らせど反応なし。HDDアクセスランプも点いてない。

「フリーズしたかな?」

いくら待っても反応ないし、キーボードのnumLOCKも反応ない(LEDのON/OFFしない)し。

PCのリセットボタンをポチッ。

再起動したがDSKCHK走るwww(やっぱ裏でこそこそやってたかーーーっ)もうねこれやめてよ。裏で隠れてこそこそやるの。(隠れてこそこそするのはMSの専売特許なんだろうけど、もうろくなもんじゃねぇPART2

おまけに関係ないドライブ全部にダーティフラグ立てやがって……DSKCHKにどんかけかかんだよコレ……13TBあんぞ…
おまけにLinuxパーティションまでフラグ立てやがって……

Linux起動しません………あれ?……

MSがまたやってくれました!「なんじゃこりゃぁ~~!」PART2
HDD_BOOT01
回復ドライブ作りにくるだろうと空き1.88GB作ってあんのにわざわざインストール対象ドライブの容量(元はDと同じきっちり128GBあった)削って勝手に作りやがった……

MSの自分勝手さに呆れるわ……(協調って言葉知らないんだろね)カワイソウニ…

もうね何かやるなら事前にオイラにお伺い立てろよ……所詮技術レベルは三流なんだからさ……

あーあ Linuxまた入れ直さなきゃwwwww

/homeとデータフォルダ、それぞれ別パーティションにしといて良かったわw流石俺w

 

Windows7からのアップグレードのメリットは?

無い。全く無い。

最初の1回だけ認証のためにアップグレードすれば良い。
以降はクリーンインストールでいい。

Win10_05Win10_06
違いはWindows DVD プレーヤだけ。「アプリ引継がない」の選択だけでもDVDプレーヤー入って無いしwww
インストール直後はそこそこ使えてたけどWindowsUpdateしたら再生不能なファイル続出。このレベルなら無くて全く問題無し。

MPC-HCVLCで十分過ぎるね。

このブートは色々おかしいのでLinuxの再インストールがてらクリンインストール仕直し決定です。

ではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください