【レビュー】 The Russian 91% 【Part-1】


 画像をクリックすれば、拡大表示します。
  2014-03-06 00:52 5th-Update 

 もし使えるモノがありましたら、画像・記事の抜粋、転載可。


はじめに


 お洒落なRBAタンクは無いかな~って、 見ていたのですが…

 コレいいな~って思ったのが「The Russian 91%」でした
 ※注)欧州加盟国とそれ以外の国ではVAT分価格が異なります。
   えっドイツ語!?www(おまけページへ飛びます。参考になれば)

  Fastechのは"The Russian 91% Style"で、"The Russian 91%"のクローンな感じ。
  Keboからもコメントが出てますね。
  製品紹介のページでToddさんPBusardoさんのyoutubeが紹介されているのでezig-onlineのは正規品みたいですね。

 気になったキッカケは GabishさんのKAYFUNレビューにチラリと移った画像w
 選択の大きな理由は、PBusardoさんのレビューToddさんのレビューかなw


 "The Russian 91%"は、"KAYFUN 3.1ES"のクローンとも言える"The Russian"を
機能はそのままに、コンパクトサイズに納めた感じですね。(注:LINK先はドイツ語)
 おそらく「"The Russian"の91%サイズ」って意味なのでしょう
 「3.1ESの思想を崩さない様に上手くサイズを納めてるなー」って印象。
 セットアップ後にポジティブの高さ調整が出来る様に"3.1ES"同様セパレートな点。
 基本思想は"3.1ES"だけどそのまま上手くダウンサイジング実装した所だけはオリジナル

 従って"The Russian 91%"をクローンと呼ぶならば、"KAYFUN Lite"クローン
では無く、"KAYFUN 3.1ES"クローンとなります。

 "KAYFUN 3.1ES Mini(もしくはshorty)"とそのアップグレードキットとか本家が
後出しで良いから出してれば良かったのですが、中途半端な"Lite Plus"だけ出して
来ちゃったので、選択肢が"The Russian 91%"しか無かったと言うのが…
 "3.1ES"がデカすぎてどーにも…"Lite Plus"は後付けの廉価実装で魅力無いし…

 PBusardoさんが"Lite"と移植試みて上手くいかねーって書いてるけど
"Lite"や"Lite Plus"は別物と思うので、厳しいかなと…。
(上記ポジティブ調整を移植したかったんでしょうね)


 "3.1ES"とのパーツ互換については、別途C9Vから"3.1ES"補修パーツを
買って着荷したので試してみました。
 と言っても3.1標準Chimneyは在庫無しなので、ポジティブ絶縁部ぐらいですがw
(次ページ PART-2 に追記)


 "3.1ES"や"Lite"向けに、タンク容量を減らしてサイズを小さくするK-Nano setup 2がありますが、
 おそらく"Russian"のどちらにも使えそうに思います。
 タンクの互換性はToddさんの動画に入ってますし、Chimneyも合うのでは?)
 ただ私自身はタンク容量を減らす意味が無いので買う事は無いかなと。
 "3.1ES"のタンク容量とフル機能そのままでダウンサイズだから91%を選択した訳です。
 (25ポンドですし…)



The Russian 91% 【Part-1】


 はい。私が買ったのは、『本家 The Russian 91%』ですヨwww

 レビューのお二人と同じく ezig-online.de で買いました。(57 EUR)

TR91p01.jpg

 ※欧州連合内在住価格は14%のVATを含む「70 EUR」になっちゃうので注意ですね。   (参考リンク)  スペアパーツも合わせて買いました。

TR91p02.jpg

では、開封をば…(ホントは動画だと良かったんだけどねーiPhone片手にとか無理っw)  BGMはこのあたりで…www    「これより着弾荷物の開封手術を行うっ!」 朝○先生~ww  ECFで "KEBO" "KEBO" 言われてたのはこのKEBOだったんすねwww  とボケてみる…m(_ _)m おそまつ

TR91p03.jpg

ホログラムシールww

TR91p04.jpg

「ぷちっ♪」

TR91p05.jpg

「ぱかっ♪」

TR91p06.jpg

 パッケージングはiphoneのソレを思い出して下さいww

TR91p07.jpg

 コンパクトに纏められたパッケージングです。

TR91p08.jpg

 マニュアルはコレだけっすw

TR91p09.jpg

 予備のOリングは十分ありますね。  ミニドライバーや巻き巻きセットも入ってます。

TR91p10.jpg TR91p11.jpg

 フルメタル用センタータンクと510DT用アダプタも付いてます。  こちらはどちらもサテン仕上げです。

TR91p12.jpg

 ↑ネジの加工がすごく綺麗だなーって思いました。  ProVariのネジの方が雑な仕上げかな・・・(´;ω;`)  後でバラして洗浄したんですが、個々のパーツの仕上げがとても綺麗なんですよね。  丁寧な作りと云うかとても綺麗な仕上がりです。

TR91p13.jpg TR91p14.jpg

 こちらのタンクのメタルの仕上げはギザギザ加工です。(一見サテンに見えますが)  丁度溝の極浅い細かいネジのような仕上げ。  フルメタルタンク仕様にしたらツートーンになります。

TR91p15.jpg

   ↑ココなんですよね♪  "3.1ES"同様に、ProVariに付けたまま、電圧合わせながらエアコントロールが  出来るので楽なのです。バッテリーから外さないと調整出来なかったら不便で  しょうが無いよ…。(それってどんな罰ゲーム?って気がして…)  洗浄の為にバラし始めましたが、1つ1つのパーツが綺麗な仕上がりでした。

TR91p16.jpg

 写り加減で上手く撮れていませんが、ホント綺麗なんですよ・・・

TR91p17.jpg TR91p18.jpg

TR91p19.jpg

   ↑ココもなんですよね♪  "3.1ES"同様に、ポジティブ調整が可能なのも選んだ理由です。   【 続きのページへ 】