【Windows 7 快適環境の構築ガイド】レジストリ最適化編



 

定期的に、デフラグ、レジストリの最適化を行いましょう。

rgopt01.gif rgopt02.gif

《レジストリ最適化》 フリーソフトのダウンロードとインストール  Registry Optimizer.(レジストリ最適化ツール) から  「①本体」と「③言語パッケージ」をダウンロードします。   (②で画面を下の方にスクロールします)  ・ダウンロードした本体「ntregopt-setup.exe」を実行してインストールします。  ・日本語言語パッケージ「ntregopt-loc_jap.zip」を解凍して、「NTREGOPT.LOC」を   インストールしたプログラムフォルダに上書きコピーします。  ・実行して、レジストリの最適化を行います。(必ず再起動して下さい)  ・再起動完了後、ログインすれば、綺麗なレジストリ状態になっています。  重要)アプリケーションやドライバ更新などと同時に行なわないように。     先にアプリケーションやドライバの更新後、再起動してから、最適化しましょう。     軽量化に伴う、レジストリ変更も、一度再起動してから、最適化を実行してください。


 

《ディスク デフラグ》

 【注意事項】SSDドライブは、書込み可能数を消耗するので、デフラグはほどほどに。
    行っても「ステルス」か「スペース」まで。(name以降は厳禁w)
  一応「警告」がPOP表示します。
Win10_75.jpg
スタートメニュー → すべてのプログラム → アクセサリ → システムツール → ディスク デフラグ  ・分析ボタンをクリック  ・最適化をクリック  あくまで、Windowsのオマケ機能なので、あまり完全にはデフラグ出来ませんが  しないより遙かにましなので定期的に行いましょう  完全なデフラグを目指すならば、現時点では最も低価格で最高の機能をもつ  O&Oデフラグ(Paypalによる購入となります約4500円程)  Paypalは日本語で登録出来ますが、住所・氏名等は購入先に通知するので  英語に切替えて登録する必要があります  (日本語モードのアルファベットは2バイト文字になって文字化けする為)   O&O 日本語サイト http://www.oo-software.com/home/jp/   Paypal 日本語サイト http://www.paypal.jp/   【O&Oデフラグ15の設定と使い方 手抜き簡単ガイド】  O&Oデフラグ FreeEdition 無償版が出たようです。    注)2015-09-14追記:Windows10では再配置が上手く機能出来て無い感じなのでWindows10への導入は解決まで待った方が良いでしょう。      O&O Deflag 19 でWindows10に対応したようです。

paypal01.gif