ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)



【ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)のダウンロードとインストール】


ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)は、画面をキャプチャーするアプリケーションです。

キャプチャーソフトは他にも色々あるので、好みのもので使い勝手の良いものを選んで下さい。
 個人的にはOBSの方がよいと思います。OBSについてはコチラに記載作業中。

 水おいしいです^o^さんのHPが参考になります。
  キャプチャーソフトの章はココ

ここではskypeで画面を動画共有する事を前提にNDCで説明して行きます。

 【ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)のダウンロード】はココです
 SOFTWAREにマウスカーソルを合わせるとNDC(XP)がポップアップするので、
 それをクリックします。
 ダウンロードのボタンをクリックする事でダウンロードが始まります。

 ダウンロードしたファイルをダブルクリックすればインストールが開始します。

デジタル署名の警告画面がポップしますが実行で進めます。
ndc01.jpg
次ヘで進めます。
ndc02.jpg
インストール先の設定  デフォルトのままで良いでしょう。 次ヘで進めます。
ndc03.jpg
64ビット版のOSを使っていればチェックを入れます。 次ヘで進めます。
ndc04.jpg
次ヘで進めます。
ndc05.jpg
インストールが始まります。
ndc06.jpg
UACの警告が出ますがはいで進めて構いません。  (おそらくAXファイルの登録で出たのでしょう)
ndc07.jpg
インストールが終われば閉じます。
ndc08.jpg


【ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)の起動と設定】



ニコ生デスクトップキャプチャー(NDC)の起動は、NDCを利用するアプリを先に起動してから、NDCを利用する設定にしてから起動します。
 (後から双方の設定をつじつま合わせても全然OKですが)


ここではSkypeで利用してみる想定で進めて行きます。


まず、Skypeを起動して、設定画面を呼び出します。
 メニューのツールから設定を選んでクリック。
vm60.jpg
ビデオ設定で、WEBカメラを選択:NDC(XP)を選択します。 ビデオと画面共有の自動受信元連絡リスト上のユーザのみで良いでしょう。  設定出来れば、下の保存ボタンをクリックして完了です。
vm61.jpg
続いてNDCの設定です。 以下の参考画面は、画像や動画を最大限綺麗にする設定になります。 デスクトップをクリックすれば(ボタン色が緑に)詳細設定が表示します。  ウィンドウで指定ボタンでキャプチャーする範囲を選択するトリミングがポップします。   範囲の選択は普通のWindow操作と同じです   (端でサイズ変更、それ以外の中央をドラッグで移動)  OKボタンのクリックで、選択範囲が配信されます。   サイズは640x480ぐらいまでが良いでしょう。   これを超えるサイスの場合は、次のフレームレート(fps)を落としましょう。
ndc10.jpg
キャプOP マウスカーソルを出す/出さない等、お好みで。
ndc11.jpg
画像処理OP どうしても重い様であれば、画質を低いに落としましょう。 ただ受信相手が見る画像はかなり劣化した画像になります。
ndc12.jpg
フレームレート(fps)の設定は、画面一番下のオプションをクリックします。 重い様であれば、まずフレームレート(fps)を25~30fpsに落としましょう。 まだ重い様であれば15~20fpsに。
ndc14.jpg
以上でSkypeからビデオチャットを送れば、相手に画面画像を見せる事が出来ます。