Lost Vape Therion DNA75C

新しいmodを買いました。
Lost Vape Therion DNA75Cです。
ぱっと見、以前に買った「Lost Vape Therion DNA75」と大きな違いは無い様に見えますが、制御ボードが新しい物に変わったのと液晶表示がカラーになりました。

今回はブラックフレーム・カーボンです。本当はブラックフレーム・ウッドの組合わせが良かったのですが…w
国内ではオフィスエッジさん正規代理店のようですね。
海外でも$146前後なので送料込みで断然国内の店で買った方がお得です。
第一安心感が違いますもんねw

本体の操作もFire、+、-の他に、新たにセレクトボタンが加わり、設定変更がやり易くなりました。
一番奥のバッテリーの出入が固いのは相変わらず。
見た目のバリエーションが増えたぐらいでしょうか。

作りも良くコスパの良いmodです。
基本的に本体は亜鉛合金に塗装したものです。まぁ値段が値段ですからw
でもホント、見た目凄く良い物ですよ。

ボディはしっかりしているので、前のモデルも故障無く、若干塗装はげがあるぐらいで、まだまだ現役です。

このモデルは、バッテリーが18650のパラレル2本なので、バッテリーにかかる負荷が半減される所でしょうね。18650modを複数持つ人にはありがたい仕様ですね。

さてこのモデルに限らず、DNA75Cの基盤にインストールされてるファームウェアの初期のものに不具合があるそうなので、最新のバージョンにUPDATEしておく事が良いみたいです。
・不具合 報告1 報告2
いずれも eucalyptusさん(日本)から報告が挙がっていました。
事前に知る事が出来てありがたいですm(_ _)m 感謝!

最新化するには、「escribe-suite」の最新更新ファイルをダウンロードして起動すれば、現在インストールされているescribe-suiteが最新版に更新され、その中に最新版ファームウェアのファイルが入る様になっています。

2017-07-18時点でのDNA75C最新ファーム:
  1_1_SP22.sw-service escribe2.0SP4.1
2017-07-24時点でのDNA75C最新ファーム:
  1_1_SP23.sw-service escribe2.0SP4.2

(あくまで更新ファイルなので事前にescribe-suiteが入っている事が前提です)

 

液晶サイズが大きくなった事もあり、表示される情報量が一気に増えました。
使い勝手が良くなりましたが、基本的な部分は前モデルとそれほど変わらないので、すぐ使えるのも良いですね。

まぁどちらも普段8W~16Wぐらいで使うのが殆どなので、75Wモデルで十分以上ですね。
200Wとか使い道無いですし、100W以上だと直列バッテリーになるので個人的には避けたいです。

TCモードで使ってる状況で、アンペアやボルト表示見れば、実質使えてるのは15W以下だったりしませんか?
電池持ちとか総合して、私はescribe対応のパラレル・バッテリーDNAが選択肢なのです。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*